熊谷市産業祭2018 11月10、11日開催

産業祭にはじめて出店。二日間で10万人以上の来場予測ということである。

仕込みをするのに天候、出店位置、来店予測などなかなかの悩みどころであった。

先ず、数日前に現場の下見をして、商品の納入経路の確認。スペースのサイズを調べて

仕入内容の最終確認。そして当日、開催時刻午前10時だが、周辺出店者の準備状況がわからないので、

午前7時の搬入開始時刻に合わせて入場し準備を始める。配置が完了したのは、午前8時半ごろ。

メインは「ショベルカー・ガチャすくい」、展示は、BRUDERとROLLY TOYSの乗用トラクターおもちゃ。

準備万端、ゆっくりスタート待ち。

最初のお客様は、開始前の9時30分頃。

スタートすると、うどんサミットも同時開催されていることもあり、ざわざわと人がわいてくる。

展示販売のおもちゃは、かなりの反響だ。買う人はいないが、ギミックと値段にびっくりしていた。

ROLLY TOYSの乗用トラクターは、一番高いほうから2台を持ってきて展示したので、商品を見てその存在感にビックリ!

さらに値段を見て、二度ビックリ!!。子供たちは、試乗車にまたがって大喜び。

子供たちに、ちいさな「木製コマ」の色塗り体験をさせたが、これは意外と人気があった。子供たちが満足するまで塗らせたので、

一時は、並んで待つ子供がでたりした。

期待していた「ガチャすくい」は、人出の割には低調。予定数量の約半分を残す結果であった。そして1日目は、若干低調なまま終了。

しかし2日目は驚いた。昼飯にありつく暇がない。午後3時過ぎには、準備していたものがほとんどなくなってしまった。

すくったガチャの中身を全部あげることを、みんな知らなかったようだ。ちなみにほかの店は、いろんなゲームで取ったりすくったりしたものに

数量制限をしていたようである。

今回の初出店は大成功とはいかないが、ほぼそれに近いせいこうであった。よかった、よかった。

●開場前の設営完了風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●ガチャすくい

 

●木製コマの色塗り (200円)

                                   

 

●夕日に向かって子供用トラクターをこいでゆくどこかのママさん

 

 

 

 

商品配送,翌日・翌々日

ラッピングアフターサービススピード対応致します

  • 森のこびと楽天市場
  • 森のこびとYahoo!ショッピング
  • ページ上部へ